体重増加に悩んだ私が実践したダイエット方法

コロナ禍で引きこもるようになって、ほとんどを出前や配達で済ませることができるようになって、自然に体重増加しました。同時に便秘や体調不調も起こり、なかなか体重が減らなくなりました。これではいけないと思ってダイエットを始めました。
私が実践したダイエット方法は、青汁を飲むことです。猫の額ほどの小さな畑ですが、色々な野菜が育ったので、2日に一度それらをジュースにして飲むようにしました。一度に多種多様な野菜を、ただそれぞれの量は少なめにしています。
私が青汁ダイエットを実践してどうだったかというと、まずいつも気持ち悪く感じていた胃の調子がすっきりしました。次にいつもパンパンに感じていたお腹からガスが抜けたような気がしました。靴下を楽にはけるようになりました。そして快便なので、いつしか便秘も解消されたようで、体が軽くなりました。さらに体重も2キロ減って、そのまま維持できています。
青汁ダイエットをおすすめしたい人は、サラダなど、野菜をそのまま生で食べたい人です。私自身冬の間は体が冷えるためあえてサラダを食べないので、今の時期大量に食べたいのですが、サラダでは一度に食べれる量に限界があるため、ジュースにしています。
青汁を飲むと体温がすーっと下がるのと水分が多いので、毎日ではなく、2日に一度か、3日に一度飲むのが適切だと思います。私はスムージーで飲んでいますが、苦いと感じたときは、オリゴ糖や水あめを追加するとよいと思います。
【PR】
三重県で安く外壁塗装したいときこの公式記事はとても役に立ちます。
https://gaihekitoso47.com/kinki/mieken/